第32回カロテノイド研究談話会

All Rights Reserved for 32th Carotenoid Research Meeting
  第32回カロテノイド研究談話会

 カロテノイドは、自然界に広く分布する天然色素であり、これまで750種類以上が単離され、その構造が決定されてきています。カロテノイドは、時代の変遷とともに常に新しいトピックスを提供している、古いようで新しく、多様な機能を持つ化合物です。
 日本カロテノイド研究会では、医学・薬学から理学、工学、農学における研究者が産官学一体となり、カロテノイドの多様な機能の深化・体系化により有用な利用法を確立し、その研究成果を世間に還元することを目的としております。カロテノイド研究談話会では、幅広い研究分野における研究者の学術交流と更なる相互発展を目指しております。

 会期

談話会
2018年 (平成30年) 9月15日 (土),16日 (日)
若手の会
2018年 (平成30年) 9月14 日 (金)

秋の3連休と藤崎宮例大祭と日程が重なるため、交通・宿泊の予約は早めにお願いします。

 会場

熊本大学・黒髪南キャンパス・工学部百周年記念会館

 招待講演者

 (敬称略、順不同)
岩田耕一 学習院大学・理学部
新藤一敏 日本女子大学・家政学部
重藤真介 関西学院大学・理工学部
塚本佐知子 熊本大学・大学院生命科学研究部 (薬)

佐々木満 熊本大学・パルスパワー科学研究所
主催:
日本カロテノイド研究会
協賛 (敬称略、順不同):
日本カロテノイド懇話会、アスタリール株式会社株式会社サウスプロダクト三栄源エフ・エフ・アイ株式会社BASFジャパン株式会社ケミン・ジャパン株式会社カゴメ株式会社

後援:
熊本大学・パルスパワー科学研究所
事務局: 〒860-8555
熊本市中央区黒髪2-39-1
熊本大学 パルスパワー科学研究所
大会委員長 小澄 大輔
TEL: 096-342-3298
E-mail: kosumi@kumamoto-u.ac.jp
2018年9月15,16日 熊本大学 工学部百周年記念会館

HOME

プログラム

談話会会場

講演・参加申し込み

協賛のお願い

若手の会